free web hit counter
妊娠

妊娠中の悩みは尽きません。解決への糸口は。

妊娠中は小さなことから大きなことまで、悩みは尽きることはありません。初めての妊娠では特に、今まで経験したことの無いような身体の変化が次から次へと押し寄せて、女性の頭の中はパニックになってしまいます。身体の悩みはもちろん、精神的にも辛くなったり情緒不安定になったりしますので、一緒に心に寄り添ってあげることがとても大切です。お腹の中でもう一つの命を育てているのですから、簡単なことではないと考えてあげましょう。

妊娠中の悩みを解決するためには、まずその悩みを誰かにうちあけることが大切です。孤独になりがちな妊婦さんは、一人で誰にも言えない気持ちの変化を抱えてしまい、悩みを悪化させてしまうことがあります。パートナーや看護婦さんや医師、家族へ打ち明けることで、少し解決することはあります。パートナーの方は特に一番の理解者となって、妊婦さんの気持ちを理解してあげましょう。つわり中は特に身体も心も辛く、早急に解決させてあげなくてはいけません。つわりを解決することは難しいですが、気持ちだけは楽にしてあげましょう。

妊娠中の悩みの一つに、自分の身体の変化についていけない、というケースがあります。どんどん大きくなるお腹の大きさに不安を感じたり、女性として自信が無くなるという場合もあります。こういったことに関しても、パートナーの方がサポートしてあげましょう。絶対にしてはいけないのは、女性の体形を侮辱したりすることです。他の人ならともかく、パートナーの言葉には特に敏感になっている時期です。愛している方を傷つけるような言葉はやめて、なるべく丁寧な言葉づかいを心掛けることが重要です。

妊娠中は、心が傷つきやすく不安定になりがちです。まわりには解らないようなことで不安になったり、敏感に反応してしまったりすのです。今の時期はしょうがないと受け止めて、まずは気持ちに寄り添ってあげることから始めてみて下さい。悩みは解決へと動き出すのではないでしょうか。