日記

伝説のアメコミ原作者、スタン・リー亡くなる

伝説のアメコミ原作者、スタン・リー亡くなる




こんにちは!

スーパーヒーローが好きなコウノ(@mwwrr031)です。

スタン・リーさん 95歳で亡くなる。

アメリカン・コミックの原作者としてもっとも影響力が高く、
おそらくはもっとも愛された人物がスタン・リーさんが95歳で亡くなりました。

ディズニーのCEO、ボブ・アイガーは声明で
「スタン・リーの作り出したキャラクターはいずれも途方もないものだ。
世界中のマーベル・コミックのファンにとって彼自身がスーパーヒーローだった。
スタンは人々にインスピレーションを与え、楽しませ、結束させる素晴らしい能力があった。
スタンの想像力は彼のハートと同様に巨大だった」と
述べております。

スタン・リーさんの本名はスタンリー・マーティン・リーバーといい、
ニューヨークでユダヤ系移民の家に生まれました。

やはりユダヤ人は頭が良く独特ではありますが、
人々を魅了するなにかがあると思います。

アーティストのJack KirbyやSteve Ditkoの協力を得て、
スタン・リーさんは1960年代にマーベル・コミックスの原動力となりました。
スタン・リーさんが創造したキャラクターのリストは驚くべきものでした。

スパイダーマン、
ファンタスティック・フォー、
アイアンマン、
超人ハルク、
マイティー・ソー、
X-MEN、
ブラックパンサー等々。

なかなかすごいです。

スタン・リーさんの動画

おなくなりになられる前の動画がUPされておりました。

 

おわりに

リーが90代に入ってもなおユーモアと活力を失わないことは尊敬に値します!

自分もスーパーヒーローがこの歳になっても好きなので素敵なモノをたくさん生み出せるように努力します。

Twitter随時更新中
Facebookページはじめました

ポータルサイト運営しております。

ブログはこちら

キュレーションはこちら