日記

霊感・霊視占いで当たる電話占い

私はもとより占いは全く信じておりませんでした。非科学的であるとの一点で、信頼に値しないものだと思い込んでいたのです。あるとき、仕事の進め方でもって同僚と大きな対立をしたことがありました。お互いに、全く正反対のやり方を主張していましたので、折り合いがつきません。感情的にもきな臭い空気がたち始め、職場の雰囲気が一触即発の状態にまでなってきたのです。さすがにこれはまずいなと感じました。そこでネットで見たことのある電話占いに、半信半疑で電話をかけてみたのです。霊感で鑑定するのが特徴の先生のようでしたが、電話で話し始めてすぐの段階で感情面での対立があることを見破られたのには驚きました。そして、二日後に彼と一緒に食事をすれば、すべて解決すると助言されたのです。驚いたことに、そのとおりになりました。