日記

秋ならではの美容の悩み解消

秋に多くなる美容の悩みとして多いのが乾燥肌です。秋に乾燥肌が多くなる理由は夏の時の出した汗と紫外線のダメージが残っていることに加えて、急激な気温の変化に自律神経が乱れてしまうことが挙げられます。この時期に乾燥肌対策を行わないと、空気が乾燥する冬になった時により症状を重くしてしまうのです。この秋の時期のならではの乾燥肌対策としては、きのこや鮭などアンチエイジング効果の高い食材を取って亜鉛とビタミンとミネラルを補給します。その上で自律神経を整えるために38度のお湯につかって、お風呂から上がったら乳液で保護し8時間睡眠をとるのがベストです。