日記

Questantでアンケート作成をして、ネットアンケートを有効活用しよう

近年、ソーシャルネットワーキングサービスが普及し、

インターネット上に多くの人の多くの意見や要望が集まっています。

 

ゆえに、企業もソーシャルネットワーキングサービスを利用して、

顧客の今欲しいものや商品・サービスに対する感想などを収集しています。

 

とはいえ、インターネットは世界に張り巡らされた網の目のようなもので、

その大量の情報を収集・分析して、マーケティングに生かすことはとても難しいです。

 

このような背景から、インターネット上で顧客の気持ちを知るためのツールとして、

インターネット上でのアンケート調査サービスが普及するようになりました。

 

このインターネット調査ビジネスにおいて、年間2万件以上の調査を実施し、

国内最大手の会社がマクロミルです。

 

マクロミルは、2000年からインターネット調査会社として、

様々な市場調査や分析を行い、

国内トップの実績を築き上げてきました。

 

そんなマクロミルが、

インターネット調査サービスをより良くするために開発したのが、

Questantというセルフアンケートサービスです。

 

Questantとは、誰でも自分一人でアンケート作成をすることができるサービスです。

 

アンケート作成とは、自分で好きな質問を作成して、

いろいろな方法を用いてその質問に対する答えを収集できるというものです。

 

したがって、Questantを使えば、個人であれ企業であれ、

誰でもネットアンケートを実施することができるという訳です。

 

このQuestantサービスは、2013年10月に無料版が発表され、

2014年1月には有料版が発表されます。

 

今までネットアンケートと言えば、専門の業者に委託して実施することが一般的でした。

 

しかし、このサービスならば無料版はもちろん、

有料版であっても低価格でアンケート作成をすることができます。

 

ゆえに、専門の業者に委託することでネットアンケートの実施を

見送っていた中小企業や官公庁などの公共機関、学術研究機関など、

幅広いジャンルへの利用が期待できます。

 

また、インターネットの操作が苦手な人でも、

Questantで既に搭載されているテンプレートを使うだけで、

誰でも簡単にアンケートを作成することが可能になっています。

 

よって、システム担当者やコンピューターの操作に長けている人でなくても、

老若男女が使うことができるサービスと言えます。

 

さらに、このテンプレートは78種類も用意されており、

クイズアンケートや飲み会などの出欠確認機能も付いているので、

日常生活においても気軽に利用できるツールになっています。

 

以上から、Questantというセルフアンケートは、使う人を選ばず、

ろんなニーズに応えることのできるサービスとなっています。